Author: wp_sv_4564_49292 (page 2 of 6)

ドラマを観ることは気分転換になっています

9月はドラマが終わる時期です。
朝ドラもこの時期に終わり、10月からは新しいドラマがスタートします。

その為、連日のようにドラマの最終回を放送しています。
また同時に新番組の予告編もやっているので、それも興味があります。

私は1週間で見ているドラマは数本程度です。
一番多く観ていた頃は毎日夜の9時、10時枠のドラマは欠かさずチェックしていました。

毎日の楽しみがドラマを観ることになっていた時期もあります。
そのほとんどがフィクションですが、現実とは違う世界をドラマの中で観ることができ、それはとても良い気分転換になりました。

先日、書店へ行ったら、たくさんの単行本が置いてありました。
ほとんど小説のようでしたが、どれもおもしろそうでいろいろと読んでみたくなりました。

私は書店よりも図書館を利用することが多いのですが、やはり書店では新しい本がたくさんあるので、それだけで気分が上がってしまいます。
読書の秋ということもあり、いろいろな本を読んでみたいと思っています。http://www.ohiobiz.co/

仕事調子出ないと思っていたら妹に呼ばれる

今日朝起きたら少しスマホゲームのタワーディフェンスゲームをし、2回ほど勝って宝箱2個手に入れたら部屋を出てキッチンにコーヒーを汲みに行きます。
そこで両親にあいさつをし、それから自室に戻ってコーヒーを飲みながら仕事をするのですが、中々調子が出ません。
そんな時、玄関から妹が私を呼ぶので何かと思ったら両手がふさがっていて外に出る時に猫が飛び出すのを防げないと言うので、私はその猫を抱いて一緒に外に出て地面に座らせました。
そして妹が自動車で出勤するのを見送ってから、その猫を今度は草が多い所に置いてみます。
そこで草をむしゃむしゃ食べるのではないかと思ったらそんなことはなく、砂がたまったところでゴロゴロしだすのでこれは盛大に汚れるなと思い、砂を払って室内に戻しました。
それから仕事を少しずつ進めたりスマホゲームをし、8時過ぎになったら畑作業をするために外に出ます。
その時は先ほどの猫は両親の寝室で寝ており騒がれることはなく玄関を出入りできました。キレイモ 評判

心配をよそに… ばぁばのご飯はたくさん食べてくれました

離乳食開始当初から食欲旺盛で何でも食べてくれたチビちゃん。
ところが最近、気分の問題なのか食べムラが出てきました…。

数日前まで喜んで食べていた物ですら嫌がって食べてくれない事が多々。
頑張って食べさせようと必死になると、機嫌を損ねてお皿ごと床に落として泣き叫ぶ始末で大変です。

そんな中での実家への帰省。
事前に母には悲惨なことになるかもしれないから覚悟しておいてと伝えておきました。

そのため、帰省中は私がゆっくり出来るようにと母がチビちゃんの食事も用意してくれることに♪

「もったいない事をしたら容赦なく怒るからね~」
そう言いながらチビちゃんの好きな物を用意してくれました。

豆腐ハンバーグ、ポテトサラダ、豚汁、茶碗蒸しなど大人の取り分けで食べられるものばかり。
みんなと同じものを食べてるというのが嬉しかったのか、パクパクと何でも食べるチビちゃん。
自分用にお皿に盛られた分だけでは足りないとお代わりまでしていました!!

「しっかり食べるじゃない!!」
事前に聞いて覚悟していた母は、チビちゃんの食べっぷりにビックリしていました(笑)

ばぁちゃんのご飯は美味しいからね♪
母ちゃんが作る食事、最近似たようなものばかりだったもんね…

レパートリーを増やせるように頑張らないとなと思います。

保険約款にはいろいろと小難しいものがありますが

保険約款というのがあるのですが、これは保険契約者と保険者が締結をすることになる内容を定めているものであり、普通保険約款とそれを変更したり解除したりする特別保険約款というのがあります。保険約款の作成、仕様変更というのは実は大臣の許可というのが必要になりそれだけ保険サービスというものは一つの金融サービスとして認識されている理由で勝手に作ることができないということになっています。リスクがあれば別にそこに保険サービスを作ることは不可能ではないのですが、あれもこれも、と保険サービスを作られても困る、ということになりますから国の許可を得なければ保険サービスというのは作ることができないということになります。そもそも金融の一分野になるわけですから勝手にやられますとすごく社会的に困難をしてしまうということがあるからです。保険会社というもの自体、正式に資格を取って行なっていないとダメということになっているのです。

通せんぼを旦那さんに作ってもらいましたがいい感じです。

昨日、旦那さんに通せんぼを作ってもらいました。
まだまだ先だと思っていたのですが、息子が結構早くハイハイをするようになったので、ハイハイ対策で、通せんぼを作ってもらうことにしました。
作ってもらうというか、一昨日に買っていたものを組み立ててもらったという方が、正しいのですが。
私も一人で組み立てようとはしてみたのですが、全然ダメでした。
説明書が結構わかりにくくて、どっち向きに差し込むのかわからなかったので、これは多分、自分でするよりも旦那さんに任せて、私は私のできることをした方がいいなと思って。
すると、旦那さんでも結構やりにくかったのか、時間がかかっていました。
一人ではやりにくいところがあったみたいで、手伝ってと言われることもしばしばあって、一緒に作業をしてなんとかできました。
できて良かったです。
それで通せんぼはものすごくいいものですね。
これさえあれば危なくないですし、安心して家事ができるのでいいなと思いました。
ただ、カアウィそうなことをしているような気分にはなりましたが。

来年はエネルギーを作り出せる元気な自分に!

今年も終わりが見えてきました。
ある人とトラブルになり2年程かなり落ち込んで外出もままならなくしまいました。
意を決して診療内科にも行ってみようとも考えましたが、見ず知らずの先生にあれやこれや打ち明ける気にもなれずに行くのはヤメました。

結局、自分の心の支えになったのは読書でした。
時間の許す限り図書館に行き、人の心について、子どもがどうやって心の成長を育んでいくのか、自己啓発本、哲学書…人の内面に関するものでピンときたものを片っ端から読んでいきました。
今までの人生で一番読書をした時期だったと思います。
最終的にたどりついたのは、ゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげる先生の本でした。
人間が生きることの真理を難しくなく分かりやすく書いておられました。
人間が生きるということは、人に依存することなく自分のエネルギー(気力)をいかに作りだすということ…と考えるようになりました。

さて、来年はよりそうできるよう自分の興味のあることに挑戦していけるよう頑張ろう!

ルバーブのドレッシングを初めて使ってみたら…

先日たまたまイトーヨーカドーへ行ったら、初めて見るPB商品が目につきました。「ドレッシング ルバーブ」です。使いきりサイズの小袋に入っていて、価格は税込み32円。これを見た瞬間「今日の夕食はサラダにしよう」と決めて、ルバーブのドレッシングとサラダ用の野菜を買いました。
実際に使ってみたところ、クセが少なくマイルドな味わいでした(もっとも、セブンアンドアイのPB商品については全体的にクセが少ない傾向を感じますが…)。サウザンアイランドドレッシングに似ていますが、ルバーブの方が酸味も甘みも抑えられた感じです。ドレッシングの色はピンクで、上手に使えば食卓の彩りになります。
ところで私は「ルバーブ」というものをそもそも知らなかったので、サラダを食べた後に改めてインターネットで調べてみました。ルバーブはタデ科の野菜で、食べるのは葉柄の部分です。加熱すると短時間で溶けてしまうので、ジャムやお菓子などに使われます—と、ここまで調べてみたところで思い出してみると、自分がよく行く店ではルバーブを売っていません。自分でお菓子を作ることもありません。だからルバーブを知らなかったのです。TBC ひげ脱毛 男性 予約

怒って笑って泣いて、私のしあわせな年子育児♪

現在私には、2人の息子がいます。
4歳の長男と、3歳の次男。
とてもかわいい、わたしの宝物です。
宝物、、と言っても、かわいい!だけじゃやっていけないのが年子育児。産まれる前から、年子育児の経験者には、大変だよ?、ほんとに大変。と言われていました。
ほんとに大変だ・・・と実感し始めたのは、下の子がお喋りできるようになったころから。
まだ幼稚園にも保育園にも行っていない子どもたちは、朝起きて、夜寝るまで、何度ケンカすることか。
ごはんの時間も、この箸が使いたい!このお皿は自分のものだ!
長男の好きなアニメを見ようとすると、ボクはあれがみたい!とケンカ。
おもちゃに至っては、同じものが2つずつないと、必ず取り合いに。

とは言っても、仲良く遊ぶ時間ももちろんあって、
年子でよかったな。と思うことも多々あり。
ご飯の支度をしていると、ふたり仲良くお店屋さんごっこをしたり、ママの真似をしてままごとをして遊んだり。お絵描きをして仲良く笑ったり、車のおもちゃの取り合いをしていたり。(笑)

2人の寝顔は、1日の疲れが吹き飛んで、また明日もがんばろう!と思える、ママにとって不思議な魔法。

大変だけどしあわせな、二つの宝物をもってとても幸せな毎日です!

2お日様連続で欲を見たり昼間ランチタイムを食べたりした

願望を見ました。2お天道様連続で願望を見ました。知らない塾におる願望を見ました。夢のことを調べてみると、知らない塾に出向く願望を見た状況、願望占いでは関心が旺盛になっている暗示だそうです。新しい事に意欲的に取り組もうとやるスピードみたいです。また、進んでヒューマンとの交信をしようとしておる事を表すそうです。不安な気持ちで知らない塾にいく夢の時は、コミュニティで憂慮を抱える暗示だそうです。周囲のヒューマンとの交信がスムーズにいかないスピードを表します。消極的になり、人見知りなども多いかもしれません。リラックスしてコネに加わるようにしてみるといいと書いていました。そして、知らない塾にいく願望は俺をもう把握する必要がある事も意味する結果、いる名前や場面を必ず見直すようにして下さいと書いていました。足りない事を発見するかもしれないということです。願望から目が覚めて少ししてから起きて、昼間飯を食べました。白飯とびんにある海苔を一緒に食べました。脱毛ラボ カウンセリング 予約

いつ、どこで知り合いと遭遇しているかわからない

知り合いとは、いつどこで遭遇するかわからないので、外出するときには気が抜けないものだったりします。
先日、銀座でご飯を食べているときに、ばったり友だちと同じお店で遭遇していたようです。
というのも、後になって友だちが、LINEで「さっき会ったよね?」と送ってきて、初めて気が付いたんですよね。
私は、お店にいる時にはまったく気がついていなかったのですが、紛れもなくその日食事をしていたお店で見られていたらしいです。
お互いプライベートだし、いっしょにいる人もいたので声を掛けなかったそうなのですが、まさかこんなところで会うとは思ってもみません。
別にやましいことはないので、見られたところで一向に気にする必要はないのですが、本当に、いつどこで誰と会うかわかったものではありませんよね。
パジャマのような格好で外に出かけたりすることはありませんが、きちんとした服で出かけていてよかったと思いました。
もしかしたら、先日のように知らずに見かけているということは、実際にはもっと多くあるのかもしれません。
そう考えると、ちょっと自意識過剰かもしれませんが、だらしのない格好で外は歩けないなと思ってしまいました。脱毛ラボ 部分脱毛

Older posts Newer posts