ラーメン激戦区というと東京23区、横浜、立川、八王子などが浮かびます。激戦区でない地区に行くと、ラーメン屋というとチェーン店だったり、地元のラーメンをやっている中華屋さんがあるくらいで「何もないところだね」と思ったりします。私は勤務先の向ケ丘遊園(小田急線)に赴任した頃、駅から勤務先までの間にそれほど目立った店がないため、「やはり遊園だね、昔と変わらないや」という面持ちでした。しかし、半年も過ぎて付近を散策してみるとラーメン屋の個人経営のお店がけっこうあるのです!競争があるのなら、レベルの高いお店がズラリとなりますが、遊園ではいかに?実は、ジャンルのかぶるお店はなく、外れのお店がないというくらい、ほぼ全てのお店が美味しい当たり店なのです。自家製麺の店、煮干しでしっかり出汁をとっている店、家系のパワーラーメン系のお店と個性盛りだくさんです。向ケ丘遊園の近くには明治大学、専修大学などがありますので学生にはオススメのお店がたくさんあります。向ケ丘遊園の南口の徒歩圏内だけでザッと5軒以上は当たりの店があります。しかもチェーン店ではありません。北口まで数に入れると、この狭いエリアの中に10軒以上はひしめく激戦区となっていることが分かりました!新たなるラーメン激戦区。切磋琢磨していただき、美味しい1杯をいただきたいものです。ミュゼ 脇 何回